はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

思わぬ長いシケとなりました  

2月4日   くもり のち 晴れ

先週から 思わぬ長いシケとなりました。
風が強くて 船を出せません。

節分過ぎて 今日から春らしいです。
旧暦お正月前なので 春という気は しませんが・・・




港の口(入り口)で ボーリング作業をしています。

2007boring.jpg


海底の地質調査をしているのです。
既に 港の入り口には いくつかの防波堤がありますが
もう一つ 防波堤を作る予定があります。
防波堤ができれば 台風時に 
船を避難港へ移す必要もなくなり
移動の際の 事故やトラブルも減ります。

また なにより 必ず来るといわれている
南海地震による 津波から 町を守るため
和歌山県の沿岸地域では 防波堤の建設が急務となっています。
和歌山市内は 地震発生から 津波到着まで
数十分から 一時間の 猶予があるらしいですが
県南部では グラッっときてから 数分で
津波がやってくると いわれいます。

高齢化が進んで 
すわっ!!地震と なっても
おじぃさんと おばぁさんが 手を取り合って
本当に 逃げられるんだろうか。
自分の 親を見ていても 心配になります。




庭に可愛い子がやってきました。

2007uguisu.jpg


まだ チュウチュウなくばかりです。
山に食べるものがなくなってきたのか
最近 いろいろな鳥が降りてきくるようになりました。


スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/84-1be94511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム