はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

逃がした魚は 大きい  

1月24日 くもり のち 晴れ

あまり出漁したくないのだけれど
連日 沖に船を出しています。
帰ってくると 足腰痛くて 体動かないのですが
休日になると 昼から どこかで 一杯やってしまうので
家族には いたわってもらえません。




先日 4キロ超の 鰆を曳きました。
鰆は 瀬戸内海でも 増やしていこうと努力している魚の1つで
稚魚の放流など盛んです。
雑賀崎では よく スーパーなどに並ぶ 小さな鰆を
サゴシ と呼んで 
鰆とは 区別しています。

ところで この鰆は 
金栄丸のような カレイ網に入る魚ではありません。
たまに 小さなサゴシを 曳いても
こんな大きな鰆を曳いたことは
いまだかつてない事です。

多分 この鰆は 釣り人が吊り上げた魚を
たまたま逃がしてしまって
たまたま そばを通った カレイ網に入ったとしか
考えようがありません。
4キロの鰆といえば かなり高価なので
ラッキーでした。
逃がした人は きっと
「10キロの 鰆を 釣り損ねた!!」 と
嘆いておられる事でしょう。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/82-fbe7be2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム