はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

エビの名前  

12月2日 曇り時々時雨

更新遅れました。

先週は 4日も出漁しました。
12月1日より マンガン漁開始。
そのため 1日は 早朝より 石ゲタから マンガンへ
ショク(漁の道具)の交換をしてからの 出港。
その上 30日と1日は 風が強くシケ。
ようやく 今日は 休漁日となりましたが
朝から 雑用におわれ もう クタクタです。






kumaebi.jpg


今 アシアカに混じって こんなエビが
一日に 数匹 入ってきます。
かなり大きくて アタマの先から 尾までで
20センチ以上あるものも 有ります。
オニエビなんて 呼んでいますが
本当の名前は 何というのでしょうか?
水族館に 問い合わせてみましょうか・・・・


sirasa.jpg


これは シラサ と呼ばれています。
体長12センチぐらい。
生命力の強いエビで
海水なくても 長時間生きています。
スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして、九州の底曳き漁師です。
オニエビの正式名称はウシエビって言うらしいですよ、ネットでウシエビと検索してみてください、スーパーで売っているブラックタイガーと同じらしい。
温暖化・・・どこでも同じみたいですね、エビが遅くまでいたけど、ナマコの出てくるのが遅い・・・
一ヶ月ぐらい遅れたらちょうど良いかも。

九州の底曳き漁師 #- | URL
2006/12/26 21:51 | edit

書き込みありがとうございます。
レスが遅れて すみません。

やっぱり ブラックタイガーなのかなあ。
和歌山の 自然博物館の人も ウシエビの名前を挙げておられましたが 生きているときは 写真より 紅い感じなんですよね。

こちらも ナマコ ボチボチです。
今年は 舌平目も 大きいけれど少ない。
九州は いかがですか?


まさみ #- | URL
2007/01/08 01:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/73-82eb4ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム