はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

  

7月20日  雨

各地で 大雨の被害が 報じられています。
心より お見舞い申し上げます。




ブログの更新 またまた 遅れてしまいました。

まずは 県庁のトネさんの奮闘記。
和歌山のアンテナショップで
わいわい市場の広報をしてくれました。
ハモの試食も 配ってくれて
なんと 5箱も 売り上げてくれて 正直びっくりです。
どうも ありがとう!!



kisyuukan.jpg

kisyuukan2.jpg





 さて そのハモですが
先週 13日と14日 二日間 出漁して
ハモばかり 獲れに獲れ!!・・・ 大漁貧乏

金栄丸でも連日 100キロ以上の ハモを水揚げしましたので
組合全体では 二日で 十数トンのハモです。
ちょうど 京都祇園祭と重なり 
ハモの売れ行き最高 と なればよかったのですが・・・・
ハモの大漁は 全国規模で
全国から 京都 大阪の 市場に ハモが送られたもので
市場は パンクしてしまったようです。

14日に 水槽トラックで 生かしたまま大阪に出荷されたハモは
トラックから 降ろされる事なく 
和歌山に 引き返してきました。
前代未聞の 事態です。

大阪の中央市場でも この時期
毎日 5トンのハモしか 処理する能力が無いらしいです。

市場も 商人さんも
漁師が 命がけで獲って来た魚で 金儲けしているのだから
(実際 13日14日は ひどいシケの中の出漁でした)
魚が余っても 買い支える という努力をしてくれないと
漁師も 沖に出られません。
また  買い支える事が 出来ないのなら
市場の 情報提供を してもらわないとなぁ・・・・

という事で 連日 組合では 会議会議でした。




その忙しさの中 金栄丸は 連休を利用して
ドック(上架) 船のメンテナンスを行いました。
今回は 和歌山マリーナシティです。

船は半年から 1年に一度は 陸に揚げて
船底の ゴミを取ったり
塗料の塗り替え プロペラのチェックなどが必要です。

放置しておくと 藻や藤壺などで
船が沈んでしまいます。



2006.7dog.jpg

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/46-f54d5e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム