はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

10月の予定  

10月2日

13nen10gatu.jpg

今月も休漁日が多くて 恐縮です。
26日から30日までは 鎮守の宮の 秋祭りのため 漁休みです。
旧暦 9月23日が 祭り当日ですが 特に 行事はありません。
この時期 漁を休むのは いよいよ 夏の漁と 冬の漁の 入れ替えの時期に当たるからかもしれません。

14日から 操業時間が変更になります。
あさ 4時に出漁して 夕方寄港します。

冬の 石ケタ漁も解禁になるので エビや ヒラメを獲りに出る船もあるかもしれませんが
解禁になったからといって 水温や 潮の加減で まだ たくさんの水揚げ見込めそうになかったら
しばらく 板こぎ漁を続けるかもしれません。

やはり 祭り休み以降が 石ケタ漁の本番です。




水温が すこし下がって 和歌浦湾のウボゼは 下の方へ移動してしまったようです。

仕方なく 金栄丸も 下に漁に出ているので 寄港時間は 只今 夜8時頃。

秋カマスも 多いです。

2013akikamasu.jpg

塩焼きや 干物に加工することも多いですが 秋のカマスは 脂がのって おいしい。
雑賀崎名物 アセ巻寿司のネタにも使われます。

kamasususi.jpg


寿司のネタのことを 寿司のコ って 言うのは 標準語じゃないそうですね。
和歌山市内では 寿司のコ で 通ると思うのですが・・・




先日の漁で 一番の稼ぎ頭は 1キロ弱の 白甘鯛。

siroamadai2.jpg

甘鯛には このような白っぽいのと もう少し色の赤い甘鯛があるけれど
白の方が 断然 高い!!

友達が この前曳いたのは 2キロ余りで 市場で 2万円と言っていたから
1キロ弱でも まずまず する。

こんな高価な魚は とても 口にできないので
小さな 半端ものの 甘鯛を 自家用に。

yakigusi.jpg

やっぱり 焼きが一番かな・・・

甘鯛のことを 雑賀崎では 「グシ」って言うよ。
スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 2

コメント

いつも ありがとうございます

毎月の予定 アップありがとうございます。昼の漁の開始を楽しみに待っていました。また堺から伺います♪ かますのお刺身、楽しみです。

はまだ #- | URL
2013/10/28 19:26 | edit

こちらこそ ありがとうございます

いつも ありがとうございます。
今日まで 漁休みでしたが 明日からまた 頑張ります。

寺井政見 #- | URL
2013/10/31 00:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/443-3aa8658a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム