はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

小エビ  

6月25日

台風無事通過して ホッとしたからの 雨 
まあ よう降りました。
夕立のような 土砂降りではないのですが
よう降る雨やなあ・・・・というのが ずっと続いて 小降りにならない。
普通じゃないな と 思いました。

翌朝 船に行ったら 仰向けに置いてあったコンテナに 一晩の間に 水が溢れんばかりに溜まっていて 
びっくりしました。

昼に家に戻って テレビをつけて また ビックリ。

岡崎の免許センターあたりは ひどいことになって テレビで報道されていました。

用水路に落ちて流されたり 稲が倒れたりすることのないように 願うばかりです。




金曜日は 台風の後 まだ 波の残っているうちに漁をしたら 魚が入るから・・・と
出漁しました。
金栄丸は エビ曳きでしたが ハモ曳きに行った人たちも
今年初めて まずまずに 水揚げのようでした。

これからは ハモと 小エビのシーズンなのですが
小エビは どうやって食べますか って 聞かれること ままあります。

夏の小エビは 和歌山では そうめんのだしにすること 多いですよね。

それから かき揚げとか ゆでて サラダとか・・・

nasukoebi.jpg

小エビのだしで 茄子を炊いたのとか よくある家庭料理かな。

koebi_20120625174350.jpg

皮をむいた小エビを 包丁で叩いて みじん切りにしておく。
小エビのミンチってこと。

これは 丸めて 吸い物の種にしてもいいし
野菜と混ぜて 春巻きに入れても 美味しいです。

koebi2.jpg

小エビは 皮をむくのが面倒 という方もいるけれど
味が濃くて 美味しい。

7月になると 一回り大きくなると思うので おたのしみに。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/382-d4b2960b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム