はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

小エビのピザ  

6月26日

どえらい天気がやってきました。
先週は 前半が雨。
後半が 風で とうとう 沖に出ず終い。
今日で 9日 船は動いていません。

雨が降っていないと 陸的には 良いお天気だと感じられるのか
今日は 朝から 「えっ 漁に出ていないの!?
と お叱りの お電話を 何件か頂きましたが
ここまで来てごらん・・・・ 海の上は 風でひっくり返っていますよ。





これからの 季節 主な水揚げは 小エビと ハモ。

和歌山市の人は 小エビ 好きです。
殻をむくのは ちょっと面倒だけれど
おおきな海老より 味が濃い。

揚げても ゆでても 炊いても
和・洋・中 どんな料理にも 使えます。

東京の人も お好きな方が多いようです。

でも よく お客さんから 
「この小さな海老 どうやって食べたらいいの・・・・?」と 問われます。

「どうやってでも 食べられるで~ 」と答えているのですが。

この間 おさかなママさんで シラスのピザを作ったというので
アレンジで 小エビのピザ。

pizz.jpg

ピザ生地の分量は クックパッドから・・・

材料 (4人分)
強力粉 計量カップ250ml分 ドライイースト 2.5g 塩 一つまみ 砂糖 小さじ2 サラダ油 大さじ2/3 45度くらいのぬるま湯 80~90ml

全部 ナイロン袋に入れて コネコネ モミモミ。

材料がよく混ざったら 少し 寝かす。

5分か10分ぐらいしたら 袋ごと 叩きつけて すこしガスを抜く。

クッキングシートに 伸ばして
市販のピザソースをぬる。

トッピングは ゆでて殻をむいた小エビ。
もらいものの 玉ねぎスライス。
ベランダ菜園の トマトとピーマンもスライスしてのせる。

上から チーズをかけて 250度のオーブンで
10分から15分ぐらい焼いて 出来上がり。

簡単に 適当に作った割には とっても おいしい。

冷たいビールのあてかなあ。

子供にも 好評でした。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/338-fbfe1075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム