はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

今週のこと  

1月21日

今週は 日曜日に 警戒船の当番に当たってしまい
お天気よくて 他の船は 出漁したのですが
金栄丸は 漁ができませんでした。

浜で 帰港を待っていてくださった お客さん ごめんなさい。

keikai.jpg




月曜日 水曜日は よいお天気で出漁。
甲イカ 大きくなってきています。
足赤エビも 順調です。

よいお天気も 水曜の夕方まで。
晩は 突風の大嵐でした。
そのあと 雨で 今日は 漁休み。
雨の後は 冬型の気圧配置で 
昨日は あんなに暖かかったのに 
またまた 冬が 戻ってきました。
今週の漁はこれで 終わりだろうな・・・




「洗濯機が動かないから 診て・・・」と言われて
様子をみると
ペラと 機械のモーターをつなぐシャフトが折れている
以前にも 一度 こんなことがあって
部品を取り寄せて修理したことがあったので
さっそく パナソニックの修理部品屋さんに 問い合わせてみる。
在庫があるという。
漁も休みだし 雨で 浜での仕事も出来ないので
さっそく 取りに行く。

と 店にいたのは 久しぶりに会う 幼馴染の クメ君だった。

「こんなもの アガ(自分)で修理するなんて言うのは
 どんな奴だか 見てやろうと 待っていたら
 おまえコ~(あなたですか)」
「アシ(私)で なかったら 誰がこんなもの 修理できるか・・・」
「修理代 始末するなんて おまえぐらいだと 思ったワ」
「このシャフト 4年前にも 折れてるんやで。
 モーターは 良いのに シャフトは 折れやすく作ってるんとちゃうか・・・」
「あほな・・・アガでやるんだったら これ持っていきな~よ。」
と 専用の工具を貸してくれた。

幼馴染というのは 良いもんだ。

漁師は 沖で船に何かトラブルがあったとき
なるだけ自分の力で 応急処置をして 帰港しようとする。
陸の上の仕事と違って 今日この日 このお天気を逃したら
しばらく 働けなくなるかも知れないので
たとえ仲間の船でも 応援を頼んで 迷惑をかけたくないのだ。
だから 学校で専門知識を教わったわけではないけれど
結構 機械モノに強い人が 多い。

洗濯機修理も アサメシ前とは 行かないけれど
明日も 漁休みだろうから 一人で悪戦苦闘してみます。



 
スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/266-732ad21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム