はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

11月の予定  

11月1日

200911gatu.jpg

7日から11日まで 鎮守の神様の まつり休みです。
祭りといっても いまでは 特に行事も無いのですが
昔は 相撲大会など にぎやかだったらしいです。




先週の火曜日の晩
約四半世紀前に 近畿洋上大学で 中国へ一緒に訪れた
和歌山市内の 友達3人と ちょっと 会いました。

25年のうちには いろいろなことがあるものです。

独身だった4人が それぞれの道を歩いて
家庭を持ったり 仕事に奮闘したり 
楽しいこと 辛いことも たくさんあって 
そういうことも 飛び越えて
久しぶりに会うと 
ちょっとの つもりが なかなか別れがたい
翌日 3時に起きなくてはいけないと 思いつつ 
夜が更けていきました。




寝不足のまま 水・木・金曜日と 出漁。
3日も連続で出漁することなんか 1年に 何回も無いのに

24日に 八丈島沖で行方不明になっていた
漁船が発見され 
転覆した船底から 3人が 奇跡的に 救出されたニュースは
本当に嬉しかったです。

まだ行方のわからぬ 4人のご家族の皆さんの
心労 御察しもうしあげるとともに
亡くなった 船長には 
心より お悔み申し上げます。

事故は いつ どこであるかわからない。
他人ごとでは ありませんが
ついつい 自分だけは 大丈夫だと 思いがちです。
沖に出たら 気を引き締めてかからねば・・・・




31日 土曜日。
和海地区漁村大運動会が
県立松下体育館で 行われました。

加太 西脇 和歌浦 田ノ浦 戸坂 海南市 そして雑賀崎の
全7漁協で 和海地区 といいます。
(下津町も 海南市に統合されています)

undoukai.jpg
undoukai5.jpg
undoukai2.jpg
undoukai4.jpg
undoukai3.jpg

どの漁協も 高齢化は 顕著なものです。
正直 3日働いた後の身体は かなりしんどい!!
体が 動かない。

「親睦が 趣旨ですから 怪我のないように」
という アナウンスが 流れます。

それでも 競技が始まると 闘争心に火が付いて
誰もが 負けじと 必死になります。

ソフトドッチボール 玉入れ 障害物競走 フラフープくぐり 借り物競争・・・・

そして 雑賀崎地区は 今年 総合優勝しました。

要因は 漁師の子供や 孫たちの 大活躍です。

実は 和歌山もインフルエンザの大流行で
いつもある 少年野球の練習が休みになって
たいくつな 子供たちが 親やじいちゃんばあちゃんと
運動会に 付き添ってきていたのです。

子供たちは 疲れを知らないからね。

奥さんが体操着を新調してくれたし
1種目ぐらい 参加しなくては 許してもらえないか・・・・と 覚悟していたのに
おかげさんで お昼に お弁当と ビールをご馳走になって
ゆっくり 観戦させてもらえました




明日は 海の藻屑となるかもしれぬ わが身。
今日を一生懸命 たのしく 暮らさなきゃ。
スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 2

コメント

運動会、お疲れ様でした(^-^;
色んな行事があるんですね~。大変そう。
会社員の女房は、ホント楽ですね。改めてそう思いました。

漁船の転覆事故は、ショッキングなニュースでしたよね。
若い漁師さんが、子供達と抱き合って再会を喜んでいる姿は、私も思わず涙ぐんでしまいました。
インタビューで、その後も漁師を続けるかどうかは「分からない」と皆さん答えてましたね。
こうやって、危険な仕事をやってくれる方が少なくなっていくのかと思うと、少しだけ寂しくなりました・・・。

雑賀 #TMTtZY7A | URL
2009/11/05 01:45 | edit

Re: タイトルなし

雑賀さん 

いつも 書き込みありがとうございます。
返信遅くなって すみません。

運動会 面白かったですよ。
まあ 雑賀崎が 優勝したからかもしれませんが・・・絵文字:v-407]

今 漁師になりたいとか
リタイア後は 田舎で暮らしたい という声を 結構聞きますが
田舎ぐらしっていうのは
結構 大変なんじゃないかと 思います。

田舎暮らし っていうのは
自然豊かなところで 自分が楽しく暮らすだけじゃなくて
村の地域社会の 一員として 周囲に期待されるわけです。

60歳で 退職後 隠居暮らしなんて
老齢化の進んだ 田舎では 考えられません。
「まだ 60代かい!?   若いねえ・・・・・」
と すぐに 地域の青年団に 入団させられるかもしませんよ。

寺井政見 #- | URL
2009/11/15 10:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/256-8a623501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム