はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

年末年始の予定  

12月13日  晴れ

12月 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

お正月休みは 12月27日から 1月4日までです。
12月23日の火曜日は 出漁できます。
今年も あと 何日出漁できるのかな。




年末 お天気に恵まれて 連日出漁しています。
ありがたいことに 年末 魚の注文を次々頂くので
忙しくしています。

2008mangan.jpg

これが マンガン 雑賀崎では ヒコウキと呼ばれる 漁の道具です。
写真の クマデのような 爪で 海底を引っ掻きながら
海老や 平目類を狙います。

海底の事情によって 爪の出し方を変えないと 漁はうまくいきません。
帰港したら 必ず 爪の手入れが必要です。




今は 朝4時の出漁ですから 
朝3時に起きて ちょっと コーヒーを飲んで 目をさまして
それから 弁当を持って 真っ暗な沖に出て行くのは
眠いし 寒いし 辛い仕事です。

しかし 年の瀬だと言うのに 
大きな企業の 大規模な人員削減のニュースが
連日 流れるのを聞くと
仕事があるっていうのは 本当に幸せなことだと 思います。

ぬくぬくとした 布団から出るのが 辛いな と思うのは
港の防波堤を 船が 越えるまで。
港を出て いっぺんに 波や風が強くなると
とたんに 目は覚め
今日は どこで どれだけ 曳いてやろうか と
頭も 体も 回転を始めます。

田舎は 好景気のカケラも なかなか 届いてくれなかったけれど
不景気の風も 柔らかです。
30~40年前なら 都会の不景気 失業者を
故郷の 田舎が 引き受けて
親や 兄貴のところに とりあえず 身を寄せて
百姓を手伝ったらり 船方になったり したんだろうな。
親も 兄貴も 決して裕福ではなくても
飯ぐらいなら 食わせてくれることが できたんだと思う。
食料を生産しているものの 強み。

今は 都会へ出て行った労働者の ジュニアの時代。
帰る田舎のない人も 多い。
田舎に帰ってきても 飯だけじゃ 足りない。
子どもの学校のことも あるだろうし・・・・

そんなことを思うと 政治家さんには 本当に
しっかり 舵取りしてもらわなきゃ 困る。
日本丸が難破しないように。




雑賀崎の漁港は 今 漁の最盛期で 
帰港時の浜は 活気に溢れています。
このごろは 漁師から 直接 魚を買うことができるので
魚を求めて訪れるお客さんも 多いです。

漁港内で 鯵も よく釣れるので
和歌山だけでなく 大阪や 奈良から 
釣りに来られる方も 多いです。

ほとんどの方は マナーを守ってくれていますが
時々 びっくりするほど 身勝手な方が あります。

帰港して 魚を水揚げするのに 躍起になっている人々真近くで
長い竿に 針をつけて 振り回わす 釣り人。
終いには 老漁師が
「おぬしぁ いい加減にせぇや!!向こうへ行け!」
ちょっと 待ってくれたら 水揚げが終わって
そのあと 一晩中でも 釣りしていて かまわないのにね。

車を 船に横付けする人。
人間の往来が激しいのに 車を走らせるのは 事故の元だし
ましてや駐車禁止の看板も無視して 狭いところに 車を置かれては
魚を市場に運ぶこともできません。
「字 読めやんのか!! 何考えとるんじゃ!!」
若い衆の罵声。

帰港時 気の立っている 漁師の言葉遣いは 悪いから
ほめられるものでは ありませんが
浜はもちろん 漁民だけのものではありませんが
人を 傷つけるような 事故が起こってから 
ごめんなさいでは 済みません。
ちょっと考えたら 良し悪しの分かること。
年末に 事故のありませんように。







スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 1

コメント

毎朝、人よりも早い出勤、ご苦労様です(^-^;
我が家の旦那も23時とか午前0時に出勤とか、どんどん出勤の時間が早まってきてなかなか大変。毎日のように愚痴こぼしてます。(子供の世話もしなくちゃならないし・・・)
でも、ホント、仕事があるだけ有り難いですよね~。
最近では、ウチの地元の超大手電気メーカーの工場がライン閉鎖で、リストラがあったりして、ウチのような田舎にもどんどん不況の風が届き始めるようになってきました。
何か、そういう寂しいニュースばっかりで、気分が暗くなります・・・。ウチのチビ達が大きくなった時、世の中は一体どんなふうになっているのか・・・危惧してなりません。
年末、お忙しいようですが、体にだけはお気をつけて!

雑賀 #TMTtZY7A | URL
2008/12/14 03:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/207-fdd05a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム