はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

融通の利く神様  

1月30日   曇り 時々晴れ

日曜日 月曜日と 2日間出漁して 
昨日・今日と 2日休みです。
連日の寒さ さすが 旧正月前だと 感じます。




雑賀崎には めったにないのですが
神棚のあるお宅も 結構あるものです。
よく 神様に お供えする魚 を 頼まれます。

年末には 鯛を一対頼まれたのですが
昨年末は 鯛がなくて 難儀しました。
漁師仲間に 頼んで ようやく 手に入れても
一昨年より 5割高以上の価格で
その上 あれこれ 大きさを選べるほど 鯛がないので
かなり 大きな鯛になってしまって
注文主には 思わぬ出費をさせてしまいました。

houbou.jpg


コレは イグチさんに届けたホウボウ。
イグチさんのお宅の 神様は 
毎月 1日に お供えが必要なんだけれど
赤い魚なら 何でも良いそうです。
特に1対でなくても 1尾でもいいそうです。




雑賀崎では 旧正月は 小鯛で 
カケノウオ と呼ばれるお供え物を作ります。
しかし 今年のように 鯛がないとき
鎮守の神様は
どうしても 鯛でなくてはならないとは おっしゃいません。

今年 旧正月まで どうしても鯛の都合がつかないときは
生簀に入れてある 車えびで 参る予定。
かつては 秋刀魚で 参ったこともありますよ。

さすが 雑賀崎の神様。
融通が利きます。





スポンサーサイト

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamakazetusin.blog34.fc2.com/tb.php/151-14e9825a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム