はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

お盆休み変更  

8月11日

お盆休みが延長になりました。
13日~20日まで 漁休みです。




毎日の和歌山も 猛暑でした。

魚の鮮度保持の関係で 
昔から 雑賀崎では 夏は 朝10時出漁 夜10時頃 寄港です。

今まで 漁港での 漁師による直販は 冬時間の 3時~4時頃寄港の時は盛況でしたが
夏は 寄港時間が遅いので ほとんど お客さんがなかったのですが
今年はすごい!!

yoruiti.jpg

yoruiti3.jpg

yoruiti2.jpg

和歌山は夜が早いからね 昨今では 18時を回ったら ぶらくり丁だって 閑散としているのに
たくさんの市民が 漁港に来てくれている。

夕涼みを兼ねて 帰りの自動車運転は気をつけてね という結構な高齢者から 
もう おネンネの時間なんじゃないの という子供さんまで
本当に 老若男女 という感じ。

夏に雑賀崎の漁船が 夜 寄港するのは
出荷作業を 少しでも気温の低い夜に行なって 魚の鮮度を守るため。

しかし 漁港へ魚を求めに来る人々の便宜を考えるなら
夕食に支度をする前に 寄港する方が 集客できるに決まっている。

今の世の中の流れは お金を出す人に合わせるのが主流なんだろうね。

そこを 「来れる人だけ来てくれればえぇで~ 」と
お客さんに なびかないところが 雑賀崎の漁師流だな。

それでも 寄港時間は 昔より 早めになっている。
20時を超えると ボチボチ 船は 帰り始めています。




漁果は あまり 芳しくないけれど・・・

2013akaika_2013081216595510b.jpg
剣先イカ イカそうめん最高!!

2013kamasu2_2013081217012100d.jpg
活け〆だから お刺身にもなる カマス

2013iidako.jpg
イイダコ

2013hiika_20130812165949d6c.jpg
ヒイカ

2013aji3_20130812170123ca7.jpg
丸アジ

2013koebi2_20130812165948ad6.jpg
小えびも 随分大きくなりました。

2013torahaze_20130812170124ba3.jpg
トラギス

uboze_20130812170223074.jpg
秋の魚なのに もう ウボゼ(エボダイ)も出始めています

2013sabafugu.jpg
これもちょっと早いのだけれど サバフグ。




スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

8月の予定  

8月3日

13nen8gatu.jpg

お盆休みは 3日から18日までです。




連日の暑さ 沖の上は 涼しいのでは と言われるが
そんなに涼しいわけがない。

網を上げると クラゲや 海のムシがたくさん入ってくる。

炎天下 その中から 魚や エビをより分ける作業は 過酷。
体中が 赤くなって 痒くなる。

たくさん 水揚げがあったら 少しは 元気が出るだのが
量も 額も 少ないので 辛い。

この間は ハモに噛まれた漁師が 出血が収まらず 途中寄港した。

暑さで 体力も 思考も低下しがちで 事故も増える。
気をつけねば!!




先週 死んだウミガメが 網にかかった。


死んだウミガメは 重たくて 網は上げにくいし 自ら海に帰ってくれないので
処置するのになかなか手間取った。

かわいそうに きっと 船のスクリューか何かにやられて 漂っていたんだろうな。
事故にさえ合わなければ 亀の寿命は 千年か万年か??


イルカや ウミガメには 時々出会う。

ウミガメを 紀州の人は とても 大切にして
昔は もし 網にかかっても 酒を飲ませて 海に返した。
今は 船に アルコールを積んでいないから 酒は無理だけれど。



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム