はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

ご誕生日  

5月22日

5月21日は 浄土真宗の宗祖 親鸞聖人の降誕会です。
「ご誕生日」と呼んでいます。

2011gotanjyo.jpg
2011gotanjyo2.jpg


雑賀崎では 家々の門に 仏旗を掲げて お祝いします。
仏旗に 松の小枝とひょうたんを 添えるのが 習わしです。

お寺では 降誕会の法要と 魚供養と 海難死者の慰霊法要が行われます。





浜がにぎやかだと思っていたら
雑賀小学校の子供たちが 社会科見学に 来ていました。

2011kengaku.jpg

2011kengaku2.jpg

2011kengaku3.jpg

2011kengaku4.jpg

雑賀小学校は 雑賀崎小学校の 隣の小学校ですが
学校規模が大きくて
全校生徒100名前後の 雑賀崎小学校と違って
5年生だけで 約150名在籍されているそうです。

隣の地区とは言え こんな機会でもないと 漁港に訪れることはないと思うので
良い試みだと思います。




サカタザメの湯引きを作ったので 写真をUP

2011sakata.jpg

冷たく冷やして カラシをきかせた酢味噌で食べるのが おいしい。
初夏の味です。

スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

ゼニヨミ  

5月19日

今日は なんとなく 漁休みでした。

去年のブログを見てみたら 
今の時期やっぱり 不漁続きですね。

燃料代も高騰しているので 不漁が続くと 沖に船を出し難いです。




2011zeniyomi.jpg

蝦蛄エビ・・・ 雑賀崎で言うところの 「ゼニヨミ」
春が旬ですが 最近は 水揚げ 本当に少なくなりました。

上の写真は
その中でも カマキリ と呼ばれいてる 大きな種です。

ゆでて食べるのが 一般的ですが 新鮮なものは
お刺身(生食)も できます。

一度凍らすと 殻をむきやすいです。

半解凍ぐらいで 食べると シャリシャリ冷たくて おいしい  





category: 未分類

tb: 0   cm: 0

  

5月10日

蒸し暑い!!

また こんな季節がやってきました。

2011haib.jpg

去年の夏に買った ハイビスカスの鉢植えが 今年初めての花を咲かせました。

病院のエントランスに 色とりどりの夏の花が飾られていたところ
黄色のハイビスカスに一目ぼれした親父さんが
どうしても欲しいと 花屋に 連れて行かされました。

黄色のハイビスカスは 売っていなかったのだけれど
もはや 80歳を超えた 親父さんの目には 
オレンジ色でも 同じように 見えるらしく
大満足で 買っていました。




こんな季節と言えば ・・・

2011hamo_20110511164507.jpg

ケタ漁なのに もう ハモが上がっています。

初物 とても おいしいです。
今なら やっぱり 湯引きが一番かな・・・




湯引きと言えば・・・
2011komonsakata2.jpg
2011komonsakata.jpg

サカタザメ。

フカと同様 和歌山では サメ肌をこそげとって 湯引きにして 酢味噌で食べます。
初夏の 今が 旬です。




kyounoryouripaeria.jpg

NHKきょうの料理 
12日21時~ または 16日11時~
一品入魂 パエリア


講師は スペイン料理レストラン「ドスガトス」のオーナーシェフ 高森さん

もう10年 お付き合い 頂いています。

なんか すごい腕の シェフ何だろうけれど 
人間的に 大変魅力的な方だと  いつも 思っています。

10年まえ 突然 雑賀崎の 我が家の玄関ベルを ピンポ~ン!
自転車で来たんですよと ご夫婦で 現れました。

もともとは 和歌山市内ご出身とは言え
この 迷路のような 雑賀崎の中で 
我が家を見つけ出してくれるなんて・・・・びっくり。

もう テキストは買いました。
Gコードで 録画するのを 忘れないようにしよう。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム