はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

うぼぜ (イボダイ)  

9月19日

祝前日で 今日の日曜日は 漁休みです。

朝晩は ずいぶんすごしやすくなって
浜でも 秋の魚が 水揚げされるように なりました。

uboze2_20100919175435.jpg

地元で言うところの 「うぼぜ」

標準和名では イボダイ。

今日の 朝日新聞の 和歌山版にも うぼぜの記事が載りました。
「食べある紀の国」

西日本で 多く水揚げされる魚なので
関東以北の方には 干物として 見かけることが 多いかもしれません。

新聞記事のなかで 漁師の シュンさんも 言っていますが
何と言っても 焼きが一番。
白身の 上品な 味わいです。

それなのに 記事では あえての 煮つけを 紹介していますが
まあ これも おいしい。

和歌山では ブリの照り焼きのように 
砂糖醤油で 甘辛く つけ焼きにすることも多いです。

傷みやすい魚ですが 新鮮な時は もちろん お刺身にもなります。
しょうが醤油でも ポン酢でも おいしい。

「背越し」という 調理法があります。
鮎の背越しは 有名です。
魚を キュウリのように 骨ごと薄くスライスするのです。

地元では うぼぜの背越しの 酢のものを よく食べます。

うぼぜ の 背越しを 酢に少しの間つけておくと
骨まで やわらかくなって 食べることが出来ます。
冷たく冷やして
食べる前に しょうゆや 味の素などで 味付けすると
夏バテ解消の 口当たりのよい 一品になります。



新聞記事では うぼぜは 家庭料理用の 大衆魚として 紹介されていますが
スーパーで売られているような 小さなうぼぜは ともかく
15センチを超える 大きなサイズのうぼぜは 高級食材なので
そこんところ よろしく  
スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 2

小さい秋見つけた  

9月16日

久しぶりに 昨晩からしっとりと 雨が降って 今日は漁休み。
この2~3日は 少し 気温も下がって 
すごしやすくなりました。

2010malon_20100912165857.jpg

小さい秋見つけた




sabafugu.jpg

このごろ サバフグを1尾 2尾と曳きます。
まだ 季節に早いかなと 思いながらも 煮つけたら
肝に脂があって とってもおいしい

sabafugu2.jpg




これは 油絵です。 すごいでしょう

aburae.jpg

浜に 釣りに来られていたご夫婦に 頂いていしまいました。
ご主人が 釣りの他に 油絵も ご趣味なんだそうです。

絵を描いておられるとき ちょっとだけ 話しましたが
全く 存じ上げない方々なのに
「興味があったら あげようと思って 
 持ってきたんだけれど もう4回も 空振りだったんよ」 と
いつ 来るともわからない 船主を
金栄丸の 前で 釣りして待っていてくれました。

漁師にとって 漁船は 子供も同じだから
家に 漁船の写真は 必ず飾ってあるものです。
こんなに 素敵な絵を描いて頂いて 本当に うれしい。

「額だけでも 高いのに ありがとうでもらってしまっては・・・・」と 
ちょっと 遠慮して言うと
「額を買ったら 高いから 額も手作りや」
だって!!

貝塚のナガタさん 本当にありがとうございました。

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

黄金ハモ  

9月12日

今日は 最後の掃海の日でした。
今日も暑かった!!

先週は 台風もあったので 木曜日 金曜日の2日出漁。
最近の漁果です。20100910.jpg
2010kamasu_20100912165858.jpg
2010akaika_20100912165858.jpg
2010tati_20100912165857.jpg
2010tako_20100912165856.jpg

アジはまずまず。
カマスは 少ない。
カワハギは 小さいけれど 新子です。

太刀魚は 細い。
赤いかは ヒイカの姉さん程度の大きさ。
たまに するめいかサイズのものも あります。
旬なので おいしいです。

タコも あるのだけれど
台風の影響で 海の中 ゴミだらけで
思う漁ができません。




2010ougonhamo_20100913142357.jpg

2010kinhamo_20100913142356.jpg


ハモは これから 2度目の旬を迎えます。
腹が黄色っぽくなってくるので 黄金ハモと呼ぶことも・・・・

初物の マツタケと一緒に 鍋物なんかにすると
精がつきますよね。



category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

台風9号  

9月7日

連日の残暑で 雨が欲しいところではありますが
台風9号が 接近しています。

海は もう 影響が出ています。2010taifu.jpg
 
対岸の景色がはっきりと見えるときは 風が吹いている証拠。
奥の山の上に 何基か 風力発電の風車があるのが わかりますか?

波も高くなってきています。

船を 避難港へ 移し始めています。

しばらく 漁は 休みです 

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

9月の予定  

9月3日

10nen9gatu.jpg

卒倒しそうなくらいの 残暑が続いています。

それでも 9月の声を聞く頃から
トンボは飛び交うし つくつく法師も 鳴き始めました。

彼岸ぐらいになったら 秋君も
「すまん すまん! 今年はすっかり 遅くなってしまって・・・」と
顔を見せてくれるのかもしれません。

更新すっかり遅れて すみません。

8月は ばったり 働いていません。

盆休みもあったし 漁師仲間の事故もあったし。

漁の方も あまりよくありません。
暑いから 無理もないですが。

先週初めに カマスがありましたが
また いなくなりました。

小さな 甲イカが 出始めました。
それと 5センチあまりの カワハギ。

カワハギは 船の生簀で 泳がしてあります。
自家用。 酒のあてです。

もう 亡くなった 漁師仲間のおじいさんが
生簀のカワハギに 小エビのむき身を与えて 飼っていたのを 思い出しました。

あれから 十数年たって 浜もずいぶんさびしくなりました。

今月は連休があります。

涼しくなったら もっと 魚も出てくることでしょう。



category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム