はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

みなと新聞  

8月27日  曇り 時々 雨

このところ 雨の降らなかった雑賀崎に
昨日も 今日も シトシトと
マキちゃんの 涙雨が降ります。




8月25日付けの 「みなと新聞」
『どうする日本の漁業 浜が唱える“業”再生の道』という欄で
「はまかぜ通信」を 取り上げてもらいました。

みなと新聞
全国の水産食品情報を扱う国内最大の水産専門紙です。

見出しには 「漁業の現状消費者に~魚価適正 ブログで訴える」と
書いてくれてありましたが
そんなに権威ある新聞で 取り上げてもらうほど
たいしたことの書いてあるブログでもありません。

「えらいこっちゃ。ナンギなことだ」 と 思っていましたが
昨日から ブログの訪問者数が 特別増えているわけでもないので
ホッとしているところです。




一応 浜からの 情報を発信していることになっているので・・・・

今日の 金栄丸の 酒の 肴。
2008kozakana.jpg

小さなハゲの新子や ベラ ハスの子。
朝 仕掛けかごの中に 船の綱に付いた貝のつぶしたのをエサに入れて
その仕掛けかごを海の中に放り込んでおくと
お昼には こんな魚が たくさん入っている。

これを肴に キヨタンの家か ヒロちゃんのところで
有志数人は ビールを飲みながら
言っても仕方ない繰言を 繰り返すのです。


あっ!これは 浜の情報じゃなかったですかね。






スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 3

神も仏も・・・・  

8月24日 くもり のち 晴れ

2008年 夏休み最後の週末
和歌山マリーナの花火です。
ちょっと遠いけれど 家の正面で よく見えます。
今年 花火を楽しめなかった方のために・・・・






イツちゃんは 
「この世に 神も仏もあるものか」と 言いました。
今晩は 若い漁師の奥さんの お通夜だったからです。

他県からお嫁に来て 
30歳代の若さで
3人の子どもの 末っ子は 
まだ 小学校にも上がっていないというのに
病気が 彼女を 遠いところへ 連れて行ってしまいました。

こんなに 医学の発展した世の中で
雑賀崎は 田舎だけれど 車で15分走れば
日赤病院だって 医大病院だってあるのに
こんなに むごい別れを せねばならない道理もあろうか?

生前の人柄を表すように
お通夜の参列は 西の丁の中腹の実家から
浜まで 長く伸びていました。

妻に先立たれた漁師は
3人の子どもを 抱えて
これから どうやって行くんだろう。
もちろん じいちゃん ばあちゃん 親戚 友だちも
サポートして行くだろうけれど
やもめ漁師が苦労することは 
口にするに足らんことだ。

弔意を表すために 今日は 中間合の 漁休み。
明日は 総休み。

せめて マキちゃんが 向こうの国でも ゆっくり休めるように
子どもたちは 健やかに 成長できますように。



category: 今日のこと

tb: 0   cm: 3

出漁しました  

8月21日 晴れ

今日は 少し気温が下がって このところの暑さから 一息つきました。
お盆休みが終わって
昨日は初立て 出漁しましたが
今日は 北風強く シケ休みでした。

エボダイ 甲イカ カワハギなど
これから旬を迎える魚の
“新子” と呼ばれる 小さな魚が
獲れ始めてきました。
和歌山の 魚好きな人たちは
小さいながらも 季節を先取りした 
柔らかくて おいしい新子を
好んで食しますが
都会では 商品価値ないかな・・・・




2008namihayabi-ti.jpg

子供たちの夏休みも あと10日ほど。
今日は お天気も 北風で 微妙な雲が空いっぱい。

お盆を過ぎた ビーチは
海水浴客も まばらになって
行く夏を 惜しむようで
ちょっと 寂しい感じがします。

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 2

終戦記念日  

8月15日 晴れ

2008natunoyugure2.jpg

今日も すばらしいお天気でした。
夏は 夕暮れといえども いつまでも日差しが強い。

今年は スポーツ三昧の夏です。

スポーツに汗を流せる平和が いつまでも続きますように。








category: 今日のこと

tb: 0   cm: 4

夏まっさかりです  

8月10日 晴れ

2008saikazaki.jpg

夏らしい日和のなか 沖から雑賀崎を望んだ写真です。

左 ちょこんと突き出した建物が 灯台です。

灯台から もう少し左にカメラを振ると
大島、双子島が見えます。

2008futago.jpg




本当に 更新遅れてばかりですみません。
今日は 遠方よりお客さんがあったので
一日 ハモから開放されました。

こんなに 忙しく 一生懸命働いていても
燃料代を納めに行くばかりで
コレは ちょっと アカンと 思います。

実質燃料費の直接補填といわれる
政府の漁業支援緊急対策がまとめられましたが
燃料費高は 当分続く見通しで
こんな一時しのぎの政策を 
漁民は本当に求めていたんだろうか・・・・

お盆を区切りに また 雑賀崎の2人の漁師が
陸に上がります。

今日の朝日新聞のオピニオンのページに書かれてあったような漁師像と
身近に居る漁師たちとは ちょっと印象が違います。

マスコミの漁師は マグロやアジ・さば・イワシやイカなどを
外海で 大きな船で 大量に獲っているような 漁業。
内海で 小さな仕掛けで漁をしている
瀬戸内海近辺の漁師とは 事情もずいぶん違うんじゃないかな。
私たちが メインにしている 舌平目やハモ 太刀魚 海老と言った魚の名前を
新聞の記事の中で あまり見かけませんからね。




2008810yuhi.jpg

今日の夕陽です。

脳みそのとろけるような暑さのなか
全国高校野球大会が行われています。
オリンピックも始まりました。

連日の選手の皆さんの健闘ぶりに 元気づけられます。

明日もがんばりましょう

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム