はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

融通の利く神様  

1月30日   曇り 時々晴れ

日曜日 月曜日と 2日間出漁して 
昨日・今日と 2日休みです。
連日の寒さ さすが 旧正月前だと 感じます。




雑賀崎には めったにないのですが
神棚のあるお宅も 結構あるものです。
よく 神様に お供えする魚 を 頼まれます。

年末には 鯛を一対頼まれたのですが
昨年末は 鯛がなくて 難儀しました。
漁師仲間に 頼んで ようやく 手に入れても
一昨年より 5割高以上の価格で
その上 あれこれ 大きさを選べるほど 鯛がないので
かなり 大きな鯛になってしまって
注文主には 思わぬ出費をさせてしまいました。

houbou.jpg


コレは イグチさんに届けたホウボウ。
イグチさんのお宅の 神様は 
毎月 1日に お供えが必要なんだけれど
赤い魚なら 何でも良いそうです。
特に1対でなくても 1尾でもいいそうです。




雑賀崎では 旧正月は 小鯛で 
カケノウオ と呼ばれるお供え物を作ります。
しかし 今年のように 鯛がないとき
鎮守の神様は
どうしても 鯛でなくてはならないとは おっしゃいません。

今年 旧正月まで どうしても鯛の都合がつかないときは
生簀に入れてある 車えびで 参る予定。
かつては 秋刀魚で 参ったこともありますよ。

さすが 雑賀崎の神様。
融通が利きます。





スポンサーサイト

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

月のかさ  

1月23日 雨のち曇り

夕べから 冷たい雨です。
この調子では 旧暦お正月休みまで 
沖に船を出せないと 思ったのか 
船を出す人があったので
つられて みんな 雨のなか出漁しました。




toramirinbosi.jpg


長いこと 漁を休んでいると 
漁師の口に合う 肴がなくて 困ります。
↑コレは そんなシケが続いたときのために 用意しておく 肴。

↓コチラが その正体。
torahaze.jpg

トラギスという 10センチほどの 小魚ですが
白身の 上品な味です。
キス同様 天ぷらなどにしても おいしいのですが
一手間かけて みりん干しにしておくと(冷凍可)
とても重宝します。

「作るのが大変だ」と奥さんには 不評なので
たべるときには 「めちゃくちゃ 美味い!!」と
ご機嫌をとるのを 忘れずに・・・・




19日の晩に 「月のかさ」 を見ました。



満月前後の明るい月のまわりに大きな光の輪が見えることがあります。これは「月のかさ」、「月暈(つきがさ、げつうん)」などと呼ばれる現象です。
月が透けて見えるような薄雲(巻層雲)が広がると、この雲に含まれる小さな氷の粒がプリズムのような役割をして月暈が現われることがあります。上空の氷の粒の状況により、雲のように白っぽく見える場合や虹のように色が分かれる場合があります。
月暈は半径約22°の大きな円形をしています。(腕をいっぱいに伸ばして手のひらを広げたとき、親指の先と小指の先の間隔が約22°と言われます。)




写真に撮りたかったのですが 
美味く映りません。
大きくて 写像にも 入りきらなかったです。
申し訳ない。

和歌山は 夜が暗いから 夜空は本当に美しいのだけれど
月のかさは 見たことがなかったので
ちょっと 感動しました。

インターネットでは 
いろいろな「月のかさ」情報がありますが
「月世界への招待」では 1月19日の写真を 公開しています。
このサイトは説明文も 科学的で 私は 好きです。
 

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

旭川より40度も暖かい  

1月19日

雨が降ったり 強い北風で シケばかり
この時期らしい 寒さの一週間でした。
17日には 
まだまだ 忘れることなどできない 震災の日を迎え
鎮魂の1日となりました。

20080119024143.jpg


それでも 月日のたつのは 早いもので
震災直後に 生まれた子でも もう 中学生ですか・・・・
北海道の 旭川では この日 最低気温が -33℃だったらしい。
それに比べたら いくら寒いと言っても 
アロエの花咲く 和歌山は 40度ぐらい 暖かい。
風の少し凪いだ18日は 船を沖に出しました。




こんな寒さがくると
浜では 「チョウチョウ」という言葉が聞こえてきます。

2008choucho.jpg


↑コレです。マナガツオ。
日本では 北限が紀伊半島というので
関東の人には なじみの薄い魚かも知れませんが
関西以西では 高級魚です。

カツオという名前がついていますが
白身の魚で 新しいものは お刺身にもなります。

chouchonosasimi.jpg


チョウチョウは アジやイワシのように 大群で泳いでいます。
網目の大きな網で 長時間引っ張って
チョウチョウの大群を上手に当てたら
船が傾くほどの大漁になります。
高級魚で 量が多いのですから 一攫千金。

帰港してからも 出荷作業に 大忙し。
親族まで 浜に呼び寄せて
大漁のチョウチョウを 
発泡スチロールの箱に並べて
ナイロンのパーチをかけて
氷をやって
箱に 「マナガツオ 〇尾入り」と 書いて・・・・
と 単純ながら 果てがないのでは
と思われるような作業が続きます。

勿論 そんな大当たりは 数年に1度。
十数年に 1度ぐらいかも しれません。

その上 チョウチョウ網は 目が粗いので
当たらなければ 網は 空っぽで 晩のおかずもありません。
それでも 大群の端っこでも 引っかかれば
アガ前ダイジョウ(自分なりに 大漁)なので
「男は ロマン」とばかり
寒さがやってくると 
チョウチョウ網をやりたくなるのが心情です。

金栄丸も 過去どれだけ ロマンを追ったか分かりませんが
いまだ おかげをこうむったことがないので
この数年「ロマンで飯が食えるか」と
地道な 舌平目曳きをやっています。




category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

シケ休み  

1月14日 晴れ

お正月休み終わってから 十日恵比寿まで
今年は お天気に恵まれ 4日も出漁しました。
少なくとも この20年間 
こんなに出漁できる天気になったのは 初めてです。
温暖化の影響か アシアカ 年明けも 多め
甲イカは ずいぶん大きくなりました。




金曜日から 雨や風でシケがつづき
今日も 漁は休みになりました。

「漁の休みの日は なにしているの」
と言われますが 漁が休みでもちゃんと 働いていますよ。

20080114151126.jpg

シゲカッチャンが 直しているのは 
底曳き船操業中の しるしです。
70歳を目の前にしても 柱をスルスル登って行くとは
かなり 運動能力高いなあ。


20080114151140.jpg

今日は ものすごく寒いので
コートを着込んで ベランダで 網仕事。

最近 ヘリコプターや 関空を利用する飛行機が
かなり低空で わたし達の頭上を横切る気がします。
今日も ベランダから見ていると 
墜落するのではないかと思う高さで
ヘリコプターが 飛んでいくので びっくりしました。
急斜面に 家々が密集してへばりつく こんな谷に
こんな風の強い日に 
もし ヘリコプターなど 墜落したら
火災で 集落は 絶滅だろうな。
と思うと 空恐ろしい。






category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

今年も よろしくお願いします  

1月8日

2008年は 6日のお正月休み明けから
お天気に恵まれ 
6日と7日 続けて出漁しました。


20080108003814.jpg

20080108003831.jpg

20080108003843.jpg


6日 お天気もよいので
帰港後 のんきに 写真など撮っていると
トシヒコちゃんが 沖で 海に転落したというニュース。
背筋に 冷たいものが 走りました。

操業中の漁船からの転落事故は 
浮いているボートから 海に落ちるイメージとは 
ちょっと 違います。

トシヒコちゃんの船も 金栄丸と同様 乗組員は 一人なので
操業中は オートパイロットシステムで
船長が 転落しても 船は 自動的に 進んでいきます。
その上 底曳き漁船は なかなか大きいのに
船体に 手をかけるところもないので
自力で よじ登るのは 至難の業です。

幸いにも 6日は 冬の海にしては 穏やかで 温かく
日中の事故で あたりは 明るく
トシヒコちゃんは まだ30代の若さで 体力もありと
好条件がそろって
大事に至ることなく 多少の打撲と 船の損傷ですんだようです。

海に放り出されてから
30分ぐらいは 泳ぎながら
船が 旋回して もどってくるチャンスを 待っていたそうです。
戻ってきたとき どうやって 船によじ登るのか
必死で 考えたそうです。
冷静に判断できたところが 偉い。

金栄丸もやっている 平目や海老を狙った マンガン漁は
転落事故の 起き易い危険な漁です。
7日は 朝から 冷たい雨。
こんな日に 事故にあっていたら あるいはどうなっていたか・・・・
他人ごとには 思えぬ事故だけに
大事に至らなかったことを 本当に嬉しく思います。

朝 家を出たら 
晩に 帰宅できるのが 当たり前のことのように考えがちです。
その あたり前のことが 
どなた様にも 今年も1年 繰り返して 暮らせますように。


今年もよろしくお願いします。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

謹賀新年 2008  

2008nenga.jpg

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム