はまかぜ通信 ~ Personal

紀州 雑賀崎 底曳き漁師のブログです

休漁日は いいお天気  

5月27日 晴れ

休漁日になると お天気いいものです。
昨日も 今日も 風もなく凪。
しかしながら 黄沙の影響で 暗くぼんやりしたお天気です。
昨日は 定休だけど 今日は なんとなくズル休み。
(クラゲ多くて 不漁なので 沖に出たくないのです)
気分転換に テンプレートを 変えてみました。

ご誕生日休みあけ
23日は 漁が休みになって
24日 出漁しましたが 南風強く シケ。
午後7時ごろ 帰港しました。
お天気悪い日に 出漁しても さっぱりです。

25日は 大雨になりました。
四国の 水不足が 心配されていたので
恵の雨といえば そうでしょうが
一時に降りすぎ 被害のあったところも あるようです。
過ぎたるは 及ばざるが如し・・・・

えらい雨風の後には 虹。 
2007.5.25niji.jpg


実際は 嵐の後 急速に 穏やかになって
暗い雲の間から 晴れ間がのぞいて
ちょっと 感動的でした。




ところで この テンプレートには
「拍手」 機能がついているので
「・・・・うん。そう。そう」
「えっ。そうなの?」
「あたしゃ こう思うけどね・・・・」など
ありましたら
クリックしてみてください。




スポンサーサイト

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 4

ご誕生日  

5月21日 晴れ

すばらしいお天気になりました。
今日は 親鸞聖人の生誕日。ご誕生日です。
家の前には 五色の旗を飾って お祝いします。

2007gotanjyoubi.jpg


魚供養と 沖の事故でなくなった方の 法要があるので
人々が 浜に近い 極楽寺に 集まります。

2007gotanjyobi5.jpg


2007gotanjyoubi3.jpg


2007gotanjyoubi2.jpg





琴平参りに行った時の写真。
携帯の写真で 画像が悪くて 申し訳ない。


2007kotohira.jpg

category: 今日のこと

tb: 1   cm: 0

ご誕生日やすみ  

5月18日  くもり

昨日から ご誕生日休み になりました。
子供のころは いったい誰の 誕生日なんだ!?
と思ったものですが
5月21日は 親鸞聖人の 生誕日だそうです。
雑賀崎の 極楽寺では 魚供養と 海難死亡者の慰霊祭が行われます。

今年は 18.19日と 底曳き船主会で 琴平参りに出かけます。
海上安全と 大漁祈願してきます。
神社で祈願したかと思うと 寺で供養や法要したり
いかにも 日本的な。。。。




今週は ずっと 雑賀崎で 映画のロケが 行われています。
青年会議所主催で 50周年記念の
和歌山をPRする 映画だそうです。

青年会議所の方が ボランティアで
スタッフも やっています。
平日の昼間から 参加できるとは
どこぞの 老舗の ボンボンか
浜には 高級車が たくさん停めてあるものなぁ。

2007roke.jpg


2007roke2.jpg


ロケ風景は撮影禁止なので 遠くから。
下の写真の 白いコートを着ているのが
主役の 女の子です。
地元雑賀崎の 小学生に 囲まれて 何かやっていますね。

朝日新聞の 記事はこちら

主役は 中学生の女の子ですが
父親役に 大杉連さん おじいさん役に 夏八木勲さん。
お二人と一緒に 写真お願いしたら
快く OKして いただきました。
ありがとうございました。

雑賀崎は ちょこちょこ 映画撮影地になっています。
寅さんにも 出たことあるし
森田健作さんの ランニングフォーエバーのときも ロケありました。

今回 友達のフジヤンの家が 主役の家という設定でした。
結構大きな家ですが
あさ3時から出漁して 夕方ようやく家に帰ってきたのに
晩の 11時まで 撮影で 使われて
30人ぐらいの人に 入られて
「腹へっても 飯も食えやん」と
嘆きながらも 楽しそうな フジヤンでした。

完成が楽しみです。


category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

こんなお天気がくるとは・・・・  

5月10日 雨のち曇り

昨日は 暑いくらいのお天気で
今日は 一転 雨 そして北風 
気温がぐっと下がりました。
各地では 突風の被害も出ているようですね。

2007.5.10.jpg


和歌浦湾の中ですら 白波の立つ 大シケです。
週間予報では こんな天気がくると予想していましたっけ?




昨日は フミカズさんが
海底の障害物に 板こぎ漁の 板をかからせてしまい
仲間の船が 手伝いに行きましたが
結局 板を落としてしまいました。

この 板こぎ用の 板は
オールステンレス製。
そして 最近 改良された形の 特許の板なので
一枚 数十万円の 代物です。
ちょっとぐらい 大漁しても
こういう事故で すぐ 損してしまうなあ。




4月7日
香川県仲多度郡多度津町二面島沖で
パナマ船籍の貨物船「マイティー・ダンディー」(6395トン、15人乗り組み)と
操業中の底引き網漁船「金満丸」(4・3トン、2人乗り組み)が衝突、漁船が転覆し
船長の湊武男さん(78)は 助かったものの
手伝いのため 乗船していた 次女の早百合さん(45)は
海に投げ出され 10日の今日まで 依然行方不明です。

実況見分のため 陸に引き上げられた 漁船の写真を見ると
真っ二つに 引き裂かれ 無残なものです。

海上保安庁の巡視艇や 仲間の漁船が 
行方不明の 早百合さんの 捜索を続けているようですが
何とか 無事見つかってほしいと 祈るばかりです。




category: 今日のこと

tb: 0   cm: 3

ダイレクトメールを作る  

5月6日 雨

今日から 出漁予定でしたが
雨で シケで 漁は休みです。

昨日はエキスポで 悲しい事故もありました。
連休最終日 どなた様も 楽しくすごせますように。




今月末からは ハモの水揚げが 期待されます。

近年 温暖化や 環境の変化からなのか
20年前には 考えられないほど大量のハモが
和歌山でも 水揚げされます。
ハモといえば 淡路島産が 最高というような 
イメージ もって行かれているけれど
地図を見てもらえばわかるように
和歌山も 淡路島も 同じ海で ハモをとっています。
どっちの港に上がるか というだけの差。

去年まで お得意さんを中心に 
骨切りしたハモを 販売していたのだけれど
好評で ひと夏に 何度も何度も再注文いただきました。
東京の 喜集館での 試食販売でも
なかなか 好評のようだったので
今年は もっとPRしてみよう。
お得意さんに ダイレクトメールを送ろうか
と 思うのだけれど
作り出すと どうしたものか・・・・と 悩むな。

だいたい ハモという魚は 見てくれが悪い。
長いものは 嫌い という人も結構あるなか
生きた状態は あまり絵にならないな。

食べ方がわからない とか
高価 というイメージもつよいし・・・・

健康や 美容に良いことを PRしようと文言を考えていると
テレビショッピングの コラーゲンや ヒアルロンサンの
コマーシャルみたいになって 笑ってしまうな。

「土用の丑は うなぎの日」っていうのは
平賀源内の PRコピーらしいですね。
なんか ええチラシ 作れないか
今日は 一日考えよう!!


9-19hamo.jpg

2005年 なごり鱧との 記念写真

category: 今日のこと

tb: 0   cm: 1

和歌山城のこいのぼり  

5月3日 晴れ

2007koinobori.jpg


虎伏(とらふす)山 和歌山城と こいのぼり。

和歌山城は 昭和20年に戦火で消失しています。
今の天守閣は 昭和33年に 鉄筋コンクリートで 再建された物だそうです。

今のお城は 公園として 市民の憩いの場です。
晩春の空に こいのぼりが泳ぐ 平和な時間が
いつまでも 続くことを願う 憲法記念日。




category: 今日のこと

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム